2020 初出式 

2020 初出式 

2020年1月17日、ラジエンスウエア株式会社の初出式が行われました。

<2020年ラジエンスウエア株式会社 初出式>

1.中嶋社長挨拶

今年のテーマは「20年間の実績を活かす」です。

年初挨拶で今年のテーマを発表する中嶋社長

 

2.社員による決意表明

社員一人ひとりから、①昨年のテーマ「バランス感覚」についての振り返り、②今年のテーマ「20年間の実績を活かす」についての取り組み方、について考えを発表しました。

決意表明を述べる総務部木村くん

 

3.社員同士の友情と栄光のエール

乾杯:内田チーフ
エール交換:酒井サブマネージャー

内田チーフの音頭で乾杯

酒井サブマネージャーの発声で、友情のエール交換をしました

 

初出式閉会後、引き続き「ワークショップ」を開催しました。
ワークショップの内容は以下の通りです。

<2020ワークショップ>

以下のワークショップを通じて、社員一人ひとりが自分を振り返り、社員間のコミュニケーションをはかりました。

(ワークショップの進め方)

①3人1組でグループを作ります。

②「質問する人」「答える人」「見届ける人」を決めます

③与えられたテーマに沿って、質問→回答をします

④「質問をする人」は「答える人」の答えを聞いて、必ずその言葉をオウム返しします
(オウム返しをすることで、「答える人」に安心感を与えることが出来ます。)

⑤「見届ける人」が二人のやり取りを発表します

3人1組のグループに分かれて、ワークショップを実施しました

 

この日のテーマは、「最近感動したことは何ですか?」と「相手の良いところはどんなところですか?」のふたつでした。各社員が、自分のことを見つめ直したり、相手のことを知る良い機会となりました。

 

掲載日:2020年01月19日