第五回 Liton、Ray-ORCAクラウド交流会のご報告

第五回 Liton、Ray-ORCAクラウド交流会のご報告

2月15日に神保町のブックハウスカフェ様にてLiton、Ray-ORCAクラウドの交流会を開催しました。

今回の交流会は、Liton音声認識機能の開発状況と
Litonの新規導入報告をさせて頂きました。

参加企業様(順不同)

シャープマーケティングジャパン株式会社 様

菱電商事株式会社 様

株式会社 三栄シスポ 様

有限会社ティ辞書企画 様

株式会社 タカゾノ 様

株式会社日本ホップス 様

株式会社エンハンラボ 様

埼玉産業振興公社 様

 

①Liton音声認識機能の開発状況

医師またはスタッフの音声をテキスト化し、キーワード変換後、
最も適した所見・傷病名・処方オーダーの候補を表示し、
カルテの基本記載事項を音声だけで作成可能にする機能について
ご説明させていただきました。

 

②大関先生による講演(コアコンピタンス・ドメインについて)

 ラジエンスウエアの営業指導を行って頂いている大関先生による講演を行いました。

自社の強み発見とターゲティングを活用した営業戦略について、前半は基本的な考え方、
後半はLitonにおけるコアコンピタンス・ドメインを全員で共有することができました。

 

③Litonの新規導入報告

導入が決まった2件のユーザー様における、①Litonを知ったきっかけ、②導入しようと思った理由、
③頂いたアドバイス、④導入決定までの経緯をご説明させて頂きました。

 

④参加者ショートスピーチ

ご参加頂いた各企業の皆様に交流会の感想やご意見、企業PRを行って頂きました。
大関先生に講演していただいた、コアコンピタンス・ドメインについて、
参考になったというご意見を多くいただきました。
また、Litonの音声認識についても、皆様からの貴重なご意見をたくさん頂くことができました。
今後の開発業務への励みになりました。

 

⑤懇親会

最後に軽い食事とお酒を用意して同会場で懇親会を行いました。
会を重ねるごとに、参加企業同士での交流も深まっているようです。

次回の交流会は5月頃、同じ会場、同じ時刻で開催予定です。
交流会のご案内ご希望の方は下記までお気軽にご連絡ください。

担当者:高野、酒井(慎)、清水
連絡先:0495-35-0081
mail:s.kouno@radianceware.co.jp

掲載日:2019年03月11日